スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-24-Sun-02:19


8月13日まで、とても忙しい!!

予定がびっちりだ。


と言う事で、きのこにあまりインできていません。


何が気になるかって、、、ペットの水代だ!!!

別にけちけちしてるわけじゃないよ
買ったのに使わない!というのが無駄なのだ。


奇蹟銃貼ってもメカ起動しないというのが無駄なのだ。


隙見てインするよ特に明日のイベントタイム!!!
100%います確実に絶対にいます!!
いなかったら萎えの境地に達していると思っていい。



と言う事で、リアなにしてんのー!と言うところを書くよ!!


リアでやる事・・・。

・ゼミの課題(小論文)*3
・ゼミの課題図書の購入とレポート
・授業作り研究
・教育時事
・教採対策
・数学ⅠA対策
・数学ⅡB対策
・中学社会対策
・高校古典教材研究
・予備校授業研究
・教育研究テーマの追求

以上


水増ししてるわけじゃないからね。
これ最低ラインだからね。



勉強は、正直、きのこより楽しいから苦痛じゃない

勉強内容が楽しいんじゃなくて、勉強したことについて
先生とか生徒としゃべるのが楽しいんだけどさ

決して楽ではない。



勉強するって普通に考えたら苦痛でしかなくて。

知れば知るほど何も知らないことを痛感するし、
しゃべればしゃべるほど、自分のバカさに気がつかされるし、
今正しいと思っていることが、後で見返すと見当違いなんて日常だ


授業作りにしてもそう。

できるだけの研究大会に出席して、
教材研究、教育内容研究、板書計画などなど考える。

練りに練っても、実物として出来上がる授業はクズ。
で、ほかの人の授業を見ると良いなー!って思う。


誰よりも積極的に勉強しているはずなのに、
勉強に費やしている時間は多いはずなのに、
それでも誰よりも劣ってるんだよね。


これに負けたら終わりだと思ってるから、くじけはしない。

でも、悲惨なことに、向上しようって思えば思うほど、
際限なく向上できるような気がしてる。
どこまでやれば自分が満足できるかわからない。

もっと目標(テーマ)と向き合うべきだって頭ではわかっていても
できないんだよね。

目先の勉強にはしっちゃって、テーマがしぼりきれていない。

これじゃ、ダメなんだけども!!!




古典の教材研究は何をやっているのかと言うと、
堤中納言物語なんだ。

古典って分野は0か100かっていう分野で、全員0からスタートのくせ
100に上るまでのハードルがとても高い。
壁は一枚なんだけど、めちゃくちゃ高いイメージかな。
そんな古典だから、読める読めないで二分化されるのが現状であります。


なので、目標としては、古典初心者が、できるだけ苦労なく、
「古典理解に必要な基礎知識・基盤」をつけさせたい。

古典のハードルってのは、ひとつひとつ飛び越えていくというより
分厚く高い壁を削って低くしていくようなイメージだ。
その一番もろい部分、ヒビみたいなのを発見できれば、あとはつくだけ。
飛び越せる高さになったとき飛ぶ。

そこで、古語や助動詞、ともにそこまで難しくなく読みやすい
堤中納言に注目したというところです。


まぁ、話の内容も面白いんだよね。

いい所のお嬢様が「毛虫最高すぎ…ウフフ」とか言う話とか面白い。
ちなみに作者未詳の平安時代の物語です。


「古典の話ってしょーもな!」と思わせればこちらの勝ち。
徒然草→玉勝間 とすすめば、話の内容も楽しめていいかんじ。

品詞分解はうちの秘策で、一瞬でできるようになるので、、、
敬意の方向や古語、主語の発見、これができれば無敵になれる。

これはゴロゴでおkだ。

基本暗記でこれはあきらめなければいけないところだけど、
時間さえかければかならず100になれる!!!


古典の変態さを読み解けるようにしてあげたい(ΦωΦ)ふふふ・・・・



ヾ( ̄◇ ̄)ノ))バイバイ


COMMENT



2011-07-24-Sun-08:39
人間は死ぬまで勉強中(゚*゚)アナルー
きなこは死んでも(゚*゚)アナルー拡張

俺は理数系の人間だから文系無理(゚*゚)アナルー
そして学校の勉強は嫌い(゚*゚)アナルー
でも無駄な知識ならいっぱい(゚*゚)アナルー

Re: かさかささん

2011-07-25-Mon-17:15
あなるじゃねぇぇぇ

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。