FC2ブログ

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育成計画一例

2011-05-01-Sun-00:50
・メカニック -レジスタンス- の育成記事です
ステータスの振り方(ステ振り・AP)やスキルの振り方(スキル振り・SP)の
紹介と共に、狩場情報(おすすめ狩場)についてまとめていきます。

・狩場について
おすすめ狩場(経験値効率の良い狩場)の巡り方は、
ほとんど決まっています。なので、他の情報と関連させて紹介します。

・ステータスについて
極振り(DEXに振り続ける方法)を念頭に育成案を打ち出しますが、
通常振り(STRにも振る方法)についても触れていきます。

・スキルについて
スキルの振り方には人それぞれの方法がありますので、一概にコレと
言う事はできません。しかし、一般的かつ無難な方法を思索していきます。

・0次職(0-10)
・1次職(10-30)
・2次職(30-70)
・3次職(70-120)
・4次職(120-200)




■ 0次職(Lv1~Lv10)


初めはレジスタンス専用のチュートリアルが用意されています。
かくれんぼのお話を終えた後、エーデルシュタインという街に移動します。
移動後、片眼鏡のおじいさんNPCに話しかけてクエストスタートになります。

ここで、いくつかのクエストが発生します。
先生→警察→医者→環境美化員→クマさんとこなしていきましょう。
それを全て終える頃にはLv10になっていると思います。
(@クマさんNPCとメカニック転職官のNPCの名前は同じです…。)


クエスト進行→

・先生のクエスト

「若葉の鉢植え」を倒して「若葉」を5枚集める。

→若葉の鉢植え:Lv5 HP50 EXP8

ここではいきなりレベルが上がり、スキル振りに困ると思います。
私は「クリスタルスロー」を最初にMAX(3)にするのをおすすめします。
MPの消費が激しいですが、回復薬を大量に敵から入手することができます。

さらに、この先相手にするビンの敵が硬くHPも多めなので、
武器だけで倒すのが大変だから、ということもあります。

最終的には全てのスキルをMAXにできます。


・警察官のクエスト
「朝顔の鉢植え」を20匹倒す。

→朝顔の鉢植え:Lv6 HP65 EXP10

・医者のクエスト
「ドングリ」を5個集める

・環境美化員のクエスト
「ぶどうジュースの瓶」を倒して「コルク栓」を5個集める

→ぶどうジュースの瓶:Lv8 HP110 EXP15

・クマさんのクエスト
フリーマーケット入り口付近の掲示板にチラシを貼る


ポイント→

クマさんのクエストまでが必須なので、この後のクエストは受けなくても
進む事ができます。ただ、受けたほうがレベル上がるのが早いと思います。

単純にクエストをこなすだけではレベル10にならないことがあるので、
「朝顔の鉢植え」か「ぶどうジュースの瓶」を少し多めに倒すと良いと思います。
ただ、レベル10を超えてはいけないので(レベル11でアウト)注意が必要です。

スキルは全てMAXにできるので、振る順番は気にしなくても良いですが、
一応、「クリスタルスロー」「エフィシェンシー」「潜入」の順番で振るのが
無難じゃないかと思います。


クリスタルスロー:ぶどうビン対策。スロー2発+攻撃1~2回で倒せるのがめやす。
青鉢(朝顔の鉢植え)を倒すのがとても楽になります。

エフィシェンシー:回復薬で回復できる量を少し増やすことができます。
クリスタルスローをMAXにするとMP消費が大きくなりますので、このスキルで
カバーしましょう。

潜入:敵からの接触ダメージを無効にできますが、こちらからの攻撃が
できなくなります。HP回復薬を節約するのに便利なスキルです。
でも、スローを使う事を考えると、遠距離攻撃メインなので
敵に接触することはあまりありません。


■ 1次転職(Lv10)

Lv10になったとき、おじいさんNPCから招待状が貰えるので、
それを使用することで転職官の所へワープすることができます。
メカニックに転職したい場合には、クマのNPCに話しかけます。

転職後のスキル振りは、初心者ならSTRに19振ります。
経験者は好きにしてください。



/...マニアックなお話.../

転職するといきなりステータスの振り分けとスキル振りを求められます。
スキル振りこそ自由に振り分けて良いのですが、ステータスはそうはいきません。

STRは、武器や防具を装備するのに必要な装備ポイント
DEXは、与えるダメージに直接影響する火力ポイント
このようになっています。

しかも、これらのポイントは相互に関連しあっていまして…
STR4ポイント分がDEX1ポイントに相当します。
このような事もあり、ステータスの振り分け、特に初心者向けの方法を
打ち出すには詳細な分析が必要だったりします。

経験者は装備がある程度そろっているので、そこに向けて振り分けます。
足りなければ、てきとうに補ってしまうことも可能なわけです。
しかし、初心者はそうはいきませんので、
最高効率の振り分け方をする必要がでてきます。

そこで目指すべき振り分け方の大まかな指針として
「DEX極振り」と「STR-DEX振り」の2パターンがあがります。

一般的に前者は経験者向け、後者は初心者向けと言われています。
しかし、私に言わせれば両者とも経験者向けです。
DEX極振りはSTR補正のめどがたっている人向けであり、STR-DEX振りは
STRをどこまで振れば良いのか分かっている人向けです。

では、どのような振り分け方が良いのかと言いますと、
リバースタイプ・コンチェルトタイプ・ピースメイカータイプ
インビティーニタイプと武器別に振り分ける方法です。
後者になるほど難易度は低くなります。
後者から前者へ移行する事はできますが、
前者から後者へ移行することはできません。

初心者はインビティーニタイプ(必要STR80)を
最初の目標にすることをおすすめします。(後述)
この振り方はDEX極振りとSTR-DEX振りの折衷案ともいえる振り方で、
もっとも無難な方法かつ最大の効果が上げられるものです。

DEX極振り育成をしている人でも、STRに16くらいは振るので、
それくらいなら、ほとんど、今後への影響はありません。
ただ初めなので、STRに19~26振り、STR23~30にするのが良いと思います。

・インビティーニタイプの指針(目標合計STRは80)
STRに19振った場合、必要なSTR補正は57です。
STRに26振った場合、必要なSTR補正は50です。
私は26振りをおすすめします。7を補正するのは結構たいへんです。

防具は、Lv50の全身鎧と帽子、Lv60の手袋、Lv70の靴あたりを
強化していくことになります。



・0次職(0-10)
・1次職(10-30)
・2次職(30-70)
・3次職(70-120)
・4次職(120-200)



COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。